1. HOME
  2. 売りたい
  3. お家で売る(らしんばんオンライン)
  4. らしんばんオンライン買取で早く、高く売る為のコツ

らしんばんオンライン買取で早く、高く売る為のコツ

らしんばんオンライン買取で早く、高く売る為のコツ

らしんばんオンライン買取はとっても簡単。
コミックスや同人誌、アニメDVD,Blu-rayやゲームソフトソフト、フィギュアやグッズを 「箱につめて送るだけ


でも、もっと早く、高く売る為のちょっとしたコツがあるんです。

数多くのアイテムを査定してきたプロの視点で、そのコツを紹介します!!

1. 売る前にできること

1. 売る前にできること

らしんばんに送られてくる買取依頼アイテムを見ると、送る前に「ちょっと気を付けていれば、減額対象にならないのにな~」といった「惜しい買取」もあるんです。
らしんばんオンライン通信買取をご利用頂いたお客様には、査定額にもご満足いただきたい!
そんな想いから、らしんばん視点の「高く買い取ってもらえるコツ」を紹介します。

1-1. 意外と付着している「汚れ」や「ホコリ」を拭き取ろう!

基本的にどこの通信買取でも到着時の状態で査定を行います。
その為、表紙やパッケージに傷があったりすると減額対象になっちゃうことが多いんですっ

実はその傷、「汚れ」や「ホコリ」が輸送時に擦れてできた傷かも!?

でも、輸送時に付いた傷かどうかは証明できないので、簡単にパッケージの内と外の汚れ、ホコリを拭き取っておこう。
ティッシュやきれいな布、メガネ拭きなどを使うと良いですよ。

こんな感じで簡単にさっと拭き取りましょう。

中も意外とホコリがあります。同じ要領で拭き取りましょう。

汚れやホコリをあまく見ちゃダメっ!実は傷の予備軍ですっ!!

1-2. 付属品が揃っているかチェック!

●説明書やブックレット・ディスク・帯や特典の入れ忘れ
●違うアイテムの説明書、ディスクに入れ替わっている

などがあると、減額または買取不可になってしまうが場合があります。

せっかく送ったのにこれはもったいないです。

送る前に、入れ忘れがないかチェックしよう!

限定盤は特典が揃っているかチェック!

袋に戻すとき、帯など折らないよう注意!

帯が残っているものは

こんな風にケースに!

中身が違う!

ソフトどこ行った?!

BIGな減額の原因は大体コイツっ!箱詰め前にもう一度中身を見直そう!

1-3. 査定待ちを少しでも短縮するマル秘テクニック!

抱き枕カバー・タペストリー・コスプレ衣装などの未開封品は、コンパクトに畳まれた状態がほとんど。
商品ラベルがないものは、未開封のままでは特定が難しい物も多いため、査定が大幅に遅れることも...
あらかじめ、メモ紙でアイテムの情報を添えていただけると、査定がスムーズに!
その分、早く査定結果をお伝えできます!

○企業グッズ(購入特典含む) は 「イベント名」「企業名または作品名」
○ 一般サークル(同人グッズ)は「イベント名」「サークルまたは作家名」
○コスプレ衣装は「作品名」「キャラクター名」「サイズ」
【例】「コミックマーケット95」「SSSS.GRIDMAN」

ただし、未開封品でも袋が破れていて、本体の汚れやゴミの混入があると大きなマイナスです。
また付属品が揃っているかどうかも気を付けましょう。

こんな風にラベルがついている場合はOKですが...

なにも分からないと一部しか見えないので特定に時間が...
説明はメモ書きでOK!

同人グッズセット・抱き枕カバーなどの未開封品は、商品情報のメモを添えよう!

1-4. 個人情報はすべて削除しよう!

新世代のゲーム機本体には、個人情報を登録する項目が必ずあります。(初めてゲームを起動したときに入力する内容です)
これらが初期化されていないと、ご本人様へ確認の連絡をしたり、データを消去したりする作業が発生します。
パスワード設定がされたままでは、査定が遅くなるだけでなく、買取をお断りする場合も...

せっかく送ったのにこれはもったいないです。

大抵は、ホーム画面のメニューから確認できます。

・システム設定
・本体設定
・ハードディスク設定

のいずれかがありますので、ハードディスクもしくは本体の初期化(データ消去・出荷時に戻す)を選んで個人情報を削除しましょう。

※プレイステーションの場合
PlayStation Networkに加入されている方は、本体の初期化をする前にPlayStation Networkにログインした状態で、「アカウント管理」→「機器認証」で、お売りいただく本体の「登録認証」を解除してくださいね。

ゲーム機を売るときは、本体の初期化を忘れずに!

2. 荷物を送る時のポイント

コミック・同人誌、映像ソフトやフィギュアを箱詰めする際の基本的な梱包術

売りたい本やDVDなどを送るとき、どんな風に梱包していますか?
初めて買取を依頼した時や、大きくて重いアニメDVDなどを送るとき、どんな風に梱包すれば安全なのか分からなくて、悩んでしまったことはないでしょうか?
「配送中に傷付いたり破損しないように梱包する」「商品価値が正しく伝わるように梱包する」のが梱包の一番のポイントです。コツをつかんでしまえば、どなたでも上手で簡単にできるようになれる、「コミックス・同人誌、映像ソフトやフィギュアを送る時の、基本的な梱包方法」をお教えいたします。

2-1. ダンボール箱の選び方

ダンボール箱はちょっと厚めのモノで潰れにくいモノを選ぶべしっ!

1. きれいなもの・においの無いもの
(ダンボール箱の中に入れる買取商品が汚れたり傷つかないようにするため)

2. 潰れにくく、ある程度頑丈なもの
(運送時に傷がついたり、底が抜けたりするのを防ぐため)

3. 商品が余裕をもって入るくらいの大きさのもの
(大きすぎたり小さすぎると、うまく梱包できなかったりするため)

が、買取商品を送る際のダンボール箱としてベストです。

肉類・白菜やキャベツなど水分の多い野菜、玉子の箱は臭いや汚れがあるので注意!個別包装された野菜や果物などの清潔な箱を選びましょう!

※らしんばんからのお願い><
到着する荷物の中でも、最近以下の事例が増えております。

・大きな段ボール箱を使って中身がスカスカなまま送られてくる
・1度の買取申込みで小さなダンボール箱を何個も使って送られてくる

ダンボール箱の中の隙間が多いほど、運送中に中身が動いて破損しやすくなります。
また、複数口だと口割れなどの運送トラブルで荷物がばらばらに到着し、査定が遅れる場合もあります。
可能な限り、売る物のサイズにあったダンボール箱を使った発送が安全確実です。
売る物が多くて1箱に納まらない時は、箱数を減らせるように大きめの段ボールを用意しましょう。
例外として、コミックや画集が多い場合、シリーズが分かれないように適度に分散してください。
書籍は1箱にまとめすぎると重さで底が抜ける場合があります。

2-2. セット商品は同じ箱へ!巻数順に並べて入れよう

全巻揃ったアニメやコミックはセット買取として高額になりますっ

ひとつの漫画が別々の箱にばらけて入っていると、査定もバラバラに....出来る限り、長編のコミックやラノベ、TVシリーズのブルーレイなどは、同じ箱に巻数順に並べて入れましょう。
その分、査定も早くなりますよ!!

売る物が決まったら

シリーズ物は巻数に抜けがないかチェックしよう!

箱が複数になる場合、セットものは同じ箱にまとめて入れてね!

セット物が別々の箱にバラバラだと、セット価格じゃなくなる場合も...

2-3. 小物アイテムは作品ごとにひとまとめに!

らしんばんスタッフもうれしいっ 効率アップする優しさラップ術

ゴチャゴチャに入ってる場合、どうしても査定にお時間がかかってしまいます。
アイテムを作品別で小袋に分けて頂けると大変助かります!
査定も短く済む可能性が高く、早くお金が手に入るかもしれませんっ!

グッズ類は小分けに梱包!

箱を捨ててしまったゲーム機などは、コントローラーやケーブル類ごとに梱包してひとまとめに!取説もあるとGood!

2-4. 輸送時の破損を防ぐ簡単テクニック!

運送中の事故は防げる!少しでも高く売るためのちょっとした工夫と愛情

1.売りたい商品をプチプチや、ビニール袋などで包みます。

ダンボールの紙クズなどでキズがつく場合があるので、できるだけ包んだ方がよいです。
また丁寧に包むと、ダンボール箱に入れやすくなります。

NGポイント①
包んだ後、無理にテープでグルグル巻きにするのはあまり良くありません。万が一商品にくっついてしまうと、汚れやキズになってしまいますので注意!

NGポイント②
新聞紙で直接商品を包むと汚れの原因になります。新聞紙はあくまでも緩衝材としてご利用ください。

同じ箱に入れるアイテムの大きさがバラバラな場合は

プチプチにくるむと安心!
※100円ショップなどで手に入ります。

2.売りたい商品をダンボール箱に入れます。

コミック・同人誌は平積みでOK!

コミック・同人誌は平積みでOK!

CD・DVD・Blu-ray、ゲームソフト類は平積みで入れるとケースもディスクも破損します!!

CD・DVD・Blu-ray、ゲームソフト類は平積みで入れるとケースもディスクも破損します!!

箱に詰めるときは立てて入れると、上からの力にも耐えらえます!

箱に詰めるときは立てて入れると、上からの力にも耐えらえます!

ポイントは重いものを"底"に入れることです。
軽いものから入れると配送途中につぶれてしまうかもしれませんので注意!
重ければ、底にダンボールを1枚敷くと底抜け防止にもよいですよ。
また、ダンボール箱の中の空間が広すぎると商品が動いてしまうことがあるので
極力、隙間なく商品を入れましょう。

売りたい商品をダンボール箱に入れます。

3.緩衝材を入れて、商品が傷つかないようにします。

隙間にくしゃくしゃにした新聞紙などを入れていきましょう。
箱の横側に隙間があったら、そこにも詰めていきます。
一番大事なのは、中で動かないことです。

緩衝材を入れて、商品が傷つかないようにします。

4.最後に必要な書類を入れてふたをテープで止めて完成!

必要な書類の入れ忘れがないようにチェックしてから、テープでふたを止めましょう。
丁寧に止めるのがポイントです。

不安な方は、最後に一枚ダンボールを置いてからテープを止めると、より衝撃に強くなるので安全です。

最後に必要な書類を入れてふたをテープで止めて完成!

準備ができたら、さっそくらしんばん買取に申込だっ!

3. オマケ

3-1. ダンボール箱を手に入れるには...

スーパーや百均などにいくと無料でダンボール箱は手に入るかも?

ご自宅にダンボール箱がない場合、
近くのスーパーや薬局、百均などにいけば、
不要になったダンボール箱を無料で貰えるかも知れません。

大体のスーパーにはサッカー台(商品を袋詰めする台)の下か写真のような
ダンボール置き場があり、無料で手に入れることができます。

店内に見当たらなくても、店員さんに言えばもらえる場合もあります。
※お店によっては、ダンボール箱の配布を行なっていないお店もありますのでご注意下さい。

近くにお店がなくてダンボール箱が用意できない場合は
有料になってしまいますが、ヤマト運輸さんやホームセンター、百均などでもダンボール箱の販売を行っています。

らしんばんのらしん箱も使って頂いても問題ございませんよーっ!

「amaz○n」でも「みかん」って書いてある箱でも、
きれいなものなら何でもOKです。
※みかん箱は内側がキレイならかなり頑丈なのでオススメです(笑)

写真はらしんばん買取に送って頂いた買取依頼品のダンボール達です。
日々、いろんな種類のダンボール箱が到着しております。

上に戻る